建設業許可申請だけでなく、年末年始の長期休暇を挟む申請は、許可が下りるまで時間がかかります。

長期休暇の日数分は、どうしても伸びます。

また、休み明けに窓口などが込み合いますので、書類も長くなる傾向があるのです。

申請者としては、やきもきしますね。

早く許可業者として営業したいものです。

ですから、許可取得をお考えになる際には、申請時期も気にするのがよいでしょう。