指定の学科修了者で、高卒5年、大卒3年以上の実務の経験を有する者

許可を受けようとする建設業に関し、高校若しくは中学卒業後5年以上又は大学卒業後3年以上の実務経験を有しており、かつ、許可を受けようとする建設業に係る指定学科終了を修めた者です。

・実務の経験とは、土工や見習いに従事した経験等も含めて取り扱います。

・勤務場所が同一の営業所であれば、専任技術者と経営業務の管理責任者との兼任可能です。


10年以上の実務の経験を有する者
許可を受けようとする建設業に関して、10年以上の実務の経験を有している者です。

国土交通大臣が上記①②と同等以上の知識及び技術又は技能を有すると認定した者
ア 許可を受けようとする建設業に係る建設工事に関して、旧実業学校卒業程度検定規程による検定で指定学科合格後5年以上又は専門学校卒業程度検定規程による検定で指定学科
合格後3年以上の実務の経験を有する者
イ 許可を受けようとする建設業に係る建設工事ごとに定められた技術検定、技能検定等に合格した者