いろいろありますが、

500万円以上の工事が施工できるようになること

②許可取得業者として対外的な信用度が上がること

融資が受けやすくなること

が一般的なメリットです。

また、国土交通省が元請業者に対して、公共工事では下請業者等を許可業者にするように指導していますし、それ以外の工事でも元請が下請業者等に許可取得を要求することが増えています。