建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
YEAR

2016年

Q 営業保証金の額は変わるのですか?

営業保証金の額は、業務の範囲や年間の取扱額によって変動します。 これは、旅行業者が倒産した場合に、旅行者が支払った旅行代金を保護する趣旨で設けられています。 旅行業登録のそもそもの目的は、旅行者の保護だからです。 ただし、旅行業界に加入すると営業保証金は5分の1の納付で済みますので、こちらを利用して開業される方が多数です。

Q 相談は前もって予約が必要ですか?

はい、そのようにお願いしています。 不在や出張している場合も多いため、事前予約にてお願いしております。 お忙しい社長様については、夜間や休日も対応しておりますし、出張相談も承っています。 臨機応変に調整しておりますので、ご安心ください。

Q リース車両で開業できますか?

原則開業できますが、自治体によっては不許可になります。 自治体によって許可・不許可が異なるのも疑問があるところですが、地域ごとの特色を鑑みればやむを得ない場合はあります。 近畿であれば、京都は厳しく、リース車両では許可が下りません。 やはり、自己所有の車両で始められるのが、一番手堅いのは間違いありません。

Q 手配旅行とは何ですか?

旅行計画は旅行者自身が作成し、旅行業者は、旅行者の依頼を受けて航空券や宿泊施設などの手配を個別に行い、手配に関する手数料を受け取るサービス形態です。 創業期のHISが格安航空券のみの手配で業績を伸ばしたのは、よく知られています。

Q 会社の定款に「旅行業」と入っていません

その場合は、定款の事業目的に記載する必要があります。 記載の方法ですが、「旅行に関すること」などとあいまいな表現では登録が認められない場合がありますので、 ・「旅行業」 ・「旅行業法に基づく旅行業」 とすればよいかと思います。 定款変更を行ってから、旅行業登録申請を行う流れになります。

Q 産業廃棄物許可が不要な場合は?

産業廃棄物の許可が不要な場合としては、 自ら運搬する 専ら再生利用する 省令で定める場合 再生利用認定を受けている 広域処理認定を受けている 無害化認定を受けている リサイクル法に特例がある 等です。 気になる場合は、管轄の窓口に問い合わせるとよいでしょう。

Q エコアクション21とは何ですか?

エコアクション21は、全ての事業者が環境への取り組みを効果的・効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法についてのガイドラインで、環境省が策定しています。 エコアクション21認証登録されると、融資や公共入札で有利に扱われるなどのメリットがあります。 中小企業でも比較的取り組みやすい項目ですので、検討されるとよいと […]

Q 許可の更新は何年ごとですか?

5年ごとになります。優良事業者認定を受けている場合は7年です。 期限までに更新の講習を受けておく必要があります。 新規申請の際のように財産や人的要件などを審査されますので、要件を満たしていなければ更新できません。 更新は容易というわけではないので、ご注意ください。