建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
MONTH

2017年5月

三木の産廃許可申請の件で、加東市の北播磨県民局へ

三木の建設業者様が産廃許可を取りたいとのことで、加東市にある北播磨県民局に申請に行きました。 最近、農地転用案件などでもよく訪れています。 事前に書類は確認していただいていたので特に問題もなく、スムーズに申請が終了。 あとは2~3か月待つのみです。 申請が終わると、いつもほっとします。 もちろん許可が下りるまでは補正等もあるので気が抜けませんが、仕事が一段落した気がします。

Q 複数の自治体で許可を取りたいのですが?

もちろん対応しております。複数申請の割引もさせていただきますので、お得です。 ただし、兵庫県内全域の自治体で産廃業務を行う場合は、兵庫県の許可をすれば足ります。つまり、神戸市、姫路市、尼崎市で収集運搬を行う場合は県の許可があれば業務を行えます。

自治体によって、事前相談が必須のところも

産業廃棄物収集運搬業許可申請をされる際、いきなり申請窓口に行くのは注意が必要です。 というのも、申請には事前予約が必須のところが多く、事前相談も必須としている自治体もあります。 申請窓口の担当者は忙しく、申請に行っても不在だと意味がありません。 何度も窓口で書類の補正を告げられて足を運ぶのも手間ですから、事前相談で書類等もチェックしてもらっていれば申請する側も楽です。 上手く行政窓口を活用すること […]

Q 排出先事業者の許可証などは申請の際に必要ですか?

いいえ、原則として不要(兵庫県など。全国の自治体を調べたわけではありません。)です。 以前は排出先事業者の許可証の写しなども添付して申請していましたが、昨今は許可申請が簡素化されて不要になりました。 ただし、排出予定事業者等を申請書に記載する必要はありますので、おおよその見込みは必要です。

Q 車両の車庫証明書の提出まで必要ですか?

自治体にもよるとは思いますが、少なくとも当方は求められたことはありません。 車両がリースや賃貸借によるものである場合は、リースや賃貸借契約書の添付が必要です。 車庫証明書はあって当然ですので、ほとんどの自治体で提出が省略されているのでしょう。