建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
MONTH

2017年11月

加古川県民局に申請

昨日は加古川の事業者様からのご依頼案件で、加古川県民局に申請に行きました。 当事務所は明石や三木からのご依頼が多いのですが、加古川や稲美町の事業者様からもよくお問合せをいただきます。 事案は個人での建設業許可申請でした。 まだ許可は取らなくてもいいと思っていたようですが、取引先から直ぐに取るように言われたとのことで、急ぎの申請となりました。 当初は要件を満たしていませんでしたが、上手く人を調整でき […]

新設法人の建設業許可申請について

新設法人の建設業許可申請は、省略できる書類がありますので、申請自体は簡易になります。 まず、工事経歴がありません。 工事経歴がありませんので、自治体によっては見込みであったり、誓約書等で済みます。 一度も決算が終了していなければ、決算書も必要ありません。 書類作成の際に大きなウエイトを占める決算関係書類が省略できるのは、大きいです。 ただし、あくまで要件を満たしている場合です。 要件を満たしている […]

産廃中間処分、最終処分場の許可も

当事務所は産業廃棄物収集運搬業の許可をメインにしています。 というのも、許可が取りやすいために圧倒的に数が多いからです。 建設業者の方が、建設業許可と併せて取得するケースも多いです。 しかし、中間処分、最終処分場の建設等も対応しております。 行政との事前折衝、住民説明など、ハードな許認可です。 土地によっては、開発許可なども関係してきます。 何年がかりの申請になることも、珍しくありません。 失敗で […]

クライアントの法人成り

産廃許可や建設業許可などは、個人で許可を取得して営業していても、事業を法人化する際には1から許可を取り直す必要があります。 個人と法人の人格は別だからです。 許可取得後の年数や更新回数が0からになるため、嫌がる事業者さんは多いものです。 しかし、ホームページの社歴に個人事業から法人成りの流れを記載していれば、たいていは顧客は見ています。 それほど気にすることはないと思います。   お問い […]

経営業務管理責任者の要件緩和で相談が増えています

今年から経営業務管理責任者の要件が緩和されました。 それに伴って、今まで許可取得を諦めていた事業者様からのご相談が多くなっています。 最近では、取り立てて許可が必要な工事はないが、世間的に許可業者でなければ信頼されないという理由で取得するケースが多いです。 また、取引先から取るように迫られるケースです。 建設業許可が一種のステータス、ブランドになっているのかもしれません。   これから建 […]