建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
AUTHOR

itumi

自治体によって、事前相談が必須のところも

産業廃棄物収集運搬業許可申請をされる際、いきなり申請窓口に行くのは注意が必要です。 というのも、申請には事前予約が必須のところが多く、事前相談も必須としている自治体もあります。 申請窓口の担当者は忙しく、申請に行っても不在だと意味がありません。 何度も窓口で書類の補正を告げられて足を運ぶのも手間ですから、事前相談で書類等もチェックしてもらっていれば申請する側も楽です。 上手く行政窓口を活用すること […]

Q 排出先事業者の許可証などは申請の際に必要ですか?

いいえ、原則として不要(兵庫県など。全国の自治体を調べたわけではありません。)です。 以前は排出先事業者の許可証の写しなども添付して申請していましたが、昨今は許可申請が簡素化されて不要になりました。 ただし、排出予定事業者等を申請書に記載する必要はありますので、おおよその見込みは必要です。

Q 車両の車庫証明書の提出まで必要ですか?

自治体にもよるとは思いますが、少なくとも当方は求められたことはありません。 車両がリースや賃貸借によるものである場合は、リースや賃貸借契約書の添付が必要です。 車庫証明書はあって当然ですので、ほとんどの自治体で提出が省略されているのでしょう。

Q 事務所や保管場所の地図はどの程度の精度が必要ですか?

駅や目ぼしい場所との位置関係や距離などが明確であれば、それほどの精度は求められないことが多いです。 ネットで検索できる地図などでも最近は受け付けてくれるようになっています。 行政庁によっては既定の書式に貼り付けるように指示されますが、多くの場合別紙でも構わないと言われます。 事前相談の際に持っていき、確認しておくと申請がスムーズです。

Q 添付の地図は住宅地図などで大丈夫ですか?

原則、住宅地図はグーグルマップなどで大丈夫だと思います。 管轄の行政庁によって扱いが異なるとは思いますが、今まで不可とされた記憶はありません。 別紙でも大丈夫と言ってくれるケースがほとんどです。 産業廃棄物収集運搬の許可に関しては、年々、申請書類等が簡素化しているような気がします。

Q ローンで購入したので、車検証の所有者が自動車販売会社になっていますが?

使用者が申請人名義になっていれば、特に問題はありません。 リース車両でも許可を取得できますので、それほど神経質になる必要はありません。 車両、資金、保管場所等の要件が満たされていれば、まず取得できる許可です。 もっとも、欠格要件に該当している場合は取得できません。

Q 会社員だったので、過去3年分の決算書が提出できません

サラリーマンから独立開業し、3期分の決算が終了していない方からのご相談です。 この場合は、サラリーマン時代の納税を源泉徴収票等で証明することになります。 そのため、必ず3期分の決算書類が必要というわけではありません。 管轄の窓口にご相談されれば、何かしらの指示をくれるでしょう。

旅行会社の破産で

てるみくらぶという格安旅行を売りにしてきた会社が破産しました。 本来手配していなければいけないホテルや交通機関への支払いが滞っており、お客が利用できない可能性が高いとの報道です。 せっかく休日を取った旅行者にとっては、冗談では済まない話ですし、新婚旅行などであれば一生の思い出作りの機会を失います。 旅行業協会に加入しているようですが、はたしてどれだけ保証金で返金されるでしょうか。 多くの方に影響を […]

訪日客が過去最高

2月の訪日客が約203万人で、前年比7.6%増加しました。 過去最高とのことです。 韓国からの旅行者が、20%以上増加しており、航空路線の整備が大きく影響しています。 年間4000万人の達成が、実現しそうな勢いを感じます。