産廃許可や建設業許可などは、個人で許可を取得して営業していても、事業を法人化する際には1から許可を取り直す必要があります。

個人と法人の人格は別だからです。

許可取得後の年数や更新回数が0からになるため、嫌がる事業者さんは多いものです。

しかし、ホームページの社歴に個人事業から法人成りの流れを記載していれば、たいていは顧客は見ています。

それほど気にすることはないと思います。

 

お問い合わせの多い部分ですので、記載しました。