「建設業許可Q&A」の記事一覧(2 / 8ページ目)

Q 指定建設業とは何ですか?

建設業許可Q&A

土木工事業、建築工事業、管工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、電気工事業、造園工事業の7業種については、施工技術の総合性などを考慮し、指定建設業と定められています。 特定建設業の許可を受ける際には、専任技術者を1級国家資 […]

Q 営業所が賃貸住宅なのですが?

建設業許可Q&A

自己所有物件でない場合と、同様の立証になります。 賃貸借契約書、使用貸借契約書、使用承諾書などで権限を有していることを証明します。 マンションの管理組合などが規約で事業所としての使用を禁じている場合がありますので、事前に […]

Q 主任技術者、監理技術者とは?

建設業許可Q&A

初めて建設業許可を申請する場合には、わからない単語が多いかもしれません。 主任技術者とは、下請け工事及び発注者から直接請け負った工事(元請け)において、外注総額が3千万円未満である現場に必ず配置しなければいけない技術者の […]

Q 経営業務の管理責任者要件立証のために契約書や発注書はどのくらい必要ですか?

建設業許可Q&A

管轄の県民局によっても異なります。 が、例えば5年分立証したいのであれば、当該工事に関する契約書等を年に数枚程度(春・夏・秋・冬など年間通して業務をしていた事実を立証できるように)提出することが多いと思います。 申請項目 […]

Q 個人事業主で建設業許可申請を考えていますが、決算書類などがありません。

建設業許可Q&A

個人事業主で建設業を始めて間もないケースでは、きちんと会計記帳をしていないことが多いものです。 記帳代行サービスの利用や顧問税理士がいない場合になります。 その場合でも、決算関係書類を作成しなければなりません。 直近1年 […]

ページの先頭へ