実務の経験とは、建設工事の施工に関する技術上のすべての職務経験をいいます。

単に建設工事の雑務に携わったのみの経験は含まれませんが、建設工事の発注で設計技術者として設計に従事し、または現場監督技術者として監督に従事した経験、土工及びその見習いに従事した経験も含めて取り扱われます。

実務の期間は、具体的に建設工事に携わった経験期間を積み上げて合計します。

ただし、経験期間が重複していても、二重には計算しません