建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
TAG

旅行業登録

海外からの旅行客相手に旅行業開業

今、旅行業を開業する方からのご相談で、一番多いパターンです。 いわゆるインバウンド需要を取り込んで、既存事業なども伸ばしていきたいといったご希望です。   外国人観光客が急激に増えており、今後も伸び続けるのも間違いありません。 政府が年間4000万人の観光客誘致を目指していますが、間もなく達成するでしょう。   このニーズに応えようという動きは、大手旅行会社も動いています。 こ […]

Q 語学スクールを運営していますが、生徒の旅行の企画・手配は旅行業にあたりますか?

反復継続して、業で宿泊先や運送を手配する場合は、旅行業に当たります。 一度きりであれば、業にはなりません。   また、生徒限定であれば第三種旅行業に該当しますが、不特定多数を対象にする場合は、第二種旅行業に該当します。 ご自身の行いたい事業に合わせて、登録を行う必要があります。   「業」に当たるか、「旅行業」なのか、「顧客の対象」は誰なのかが、問題になります。

Q 旅行業協会の入会費用はどのくらいですか?

それぞれの団体に確認するのが一番早いですが、 ・入会金 60~70万 ・入会費と年会費で50~60万 程度は計算しておく必要があります。   入会せずに最低営業保証金を拠出する場合は、第三種旅行業でも300万は必要です。 初期費用を抑えられるメリットは、大きいと思います。   しかし、最低営業保証金は一度の拠出で済みますが、協会の年会費は毎年必要になる経費です。 第三種の場合で […]

2017年度訪日観光客、2700万人

報道で目にしたのが、表題の数字です。 2016年度が2400万人でしたから、実に1年で300万人程度増加しています。 物凄い伸びだと思います。 この需要に乗ろうと、当方への旅行業開業のご相談も増えています。 観光客の大部分を占める、中国人を対象とした旅行会社を作る動きです。 在日している中国の方が、旅行会社を開業するのです。元々、飲食店などの商売をされている方が多いです。 ビジネス的に相乗効果が見 […]

旅行会社の破産で

てるみくらぶという格安旅行を売りにしてきた会社が破産しました。 本来手配していなければいけないホテルや交通機関への支払いが滞っており、お客が利用できない可能性が高いとの報道です。 せっかく休日を取った旅行者にとっては、冗談では済まない話ですし、新婚旅行などであれば一生の思い出作りの機会を失います。 旅行業協会に加入しているようですが、はたしてどれだけ保証金で返金されるでしょうか。 多くの方に影響を […]

Q 手配旅行とは何ですか?

旅行計画は旅行者自身が作成し、旅行業者は、旅行者の依頼を受けて航空券や宿泊施設などの手配を個別に行い、手配に関する手数料を受け取るサービス形態です。 創業期のHISが格安航空券のみの手配で業績を伸ばしたのは、よく知られています。

Q 旅行業務の概要とは?

申請書類の部分についてのご質問です。 旅行業務の概要は、要件を満たしている場合は、作成する書類の中で最も重要になります。 事業の見込みや経営が成り立っていくのかを判断されますので、文書を十分に練って記載するようにしてください。

旅行業は儲かるのか

我々行政書士は、創業のご相談に応じることが多いので、必ずといっていいほど、儲かるのか、収益がどのくらい上がるのかのご質問を受けます。 正直、回答に困る質問です。 商売全てに共通していますが、儲かっている人もいれば、そうでない人もいます。 人それぞれなのが、本音です。 ただ、それでも儲かりやすい業界というのはあります。 原価が低くて、利幅が大きい商売等ですが、旅行業については原価はほぼなく、初期投資 […]

旅行業の特色

旅行業は不特定多数のお客様に、形のないモノを販売する事業です。 そのため、お客が考えていたサービスと提供されたサービスの間に、しばしば行き違いがあり、クレームとなります。 華やかな業界に見えて、クレーム産業と言われる所以です。 旅行業開業をお考えの方は、クレーム対処を厭わず、誠実にお客に向き合えるかどうかを、検討してみるのもよいでしょう。 もちろん、旅が好きなのは大前提です。

Q 旅行業は登録ですが、許可とどう違いますか?

一般の方にとって、「登録」、「許可」、「届出」などの区別は難しいものです。 「許可」は、原則として禁止されている行為について、一定の要件の下で禁止を解除することです。 「登録」は、行政機関において一定事項を、公簿に記載することです。 「届出」は、一定の事柄を行政に知らせることです。 何となくですが、許可が一番厳しそうだと感じてもらえると思います。 旅行業は登録ですので許可ほど厳しくはありませんが、 […]