建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
TAG

経営業務の管理責任者

Q 経営業務補佐経験はあるのですが、書類がありません

経営業務管理責任者の要件が緩和されて以降、補佐経験の立証に関するご相談が非常に多くなりました。 経営者の片腕として経営を見ていたが、書類がないケースです。 役員などであれば立証がしやすいのですが、小規模企業だと親族などが役員になっており、同族以外は役員になれないケースも多いものです。 また、以前勤務していた会社が倒産や廃業等をしていると、書類どころか経営者もどこに行ったかわからない、連絡が取れない […]

Q 経営業務補佐経験を証明したいのですが、役員ではありません

経営業務の補佐経験は役員や個人事業主の共同経営親族が想定されています。 しかし、例えば、実質的に事業所のナンバー2で現場一切を取り仕切っていた方などであれば、要件に該当する可能性があります。 その場合の立証ですが、組織図、業務分掌規程、取締役会決議書や注文書、請求書などが考えられます。 当該補佐者が、現場一切を取り仕切り、経営を補佐していた旨が認められるような書類を揃えて、申請することです。

Q 経営業務管理責任者に準ずる地位とは何ですか?

経営業務管理責任者に準ずる地位は、使用者が法人である場合は役員に次ぐ職制上の地位をいい、個人の場合は当該個人に次ぐ職制上の地位の者をいいます。 下記のいずれかの要件を満たす必要があります。1.経営業務の執行に関し、取締役会又は代表取締役から具体的な権限を受け、かつ、その権限に基づき、執行役員等として5年以上経営業務を総合的に管理2.7年以上経営業務を補佐