建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可の新規許可取得、更新申請、変更届等、各種許認可申請はお任せください!
TAG

経営業務管理責任者

Q 6年以上経営業務を補佐した経験とはどのようなものですか?

経営業務を補佐した経験は、経営業務管理責任者に準ずる地位で、許可を受けようとする建設工事の施工に必要とあれる資金調達、技術者等の配置、下請業者との契約等の全般を担っていた経験です。 つまり、経営者の片腕として現場や契約等を一切取り仕切っていたことを、立証する必要があります。 法人登記簿上の役員であれば立証しやすいのですが、そうでない場合は、あらゆる書類で証明することになります。 業界的に書類がきち […]

Q 役員ではありませんが、経営業務補佐経験を立証したいのですが?

経営業務補佐経験は、原則として法人の役員や個人事業主の家族など、経営者と同一の権限を持って業務を行える者を想定しています。 そのため、建設工事の契約を経営者の代わりに行っていたり、現場一切を取り仕切って請求書を自身の名前で出していたりした経験を立証する必要があります。 役員であれば商業登記簿で立証がやり易いのですが、そうではない場合は、多くの書類で立証しなければなりません。 まずはご自分が要件を満 […]

経営業務管理責任者の要件緩和で相談が増えています

今年から経営業務管理責任者の要件が緩和されました。 それに伴って、今まで許可取得を諦めていた事業者様からのご相談が多くなっています。 最近では、取り立てて許可が必要な工事はないが、世間的に許可業者でなければ信頼されないという理由で取得するケースが多いです。 また、取引先から取るように迫られるケースです。 建設業許可が一種のステータス、ブランドになっているのかもしれません。   これから建 […]

Q 経営業務管理責任者や専任技術者が欠けたらどうなりますか?

経営業務管理責任者や専任技術者は、許可要件です。 何らかの事情で退職などになった場合は、即座に後任者を確保する必要があります。 できなければ許可の取り消しとなりますので、上記の者の退職などは早めに把握しておかなければなりません。 専任の際に、退職等の場合は何カ月前までに申し出るなどの契約を交わしておくのもよいでしょう。 許可業者にとって死活問題になりかねませんので、従業員の動向を把握する手立てを講 […]